参加者17万人、世界最大のテクノロジーカンファレンス
"Dreamforce 2017"に出展

富士通は、2017年11月6日から9日までサンフランシスコで開催する、セールスフォース・ドットコム社最大のグローバルイベント"Dreamforce 2017"にブロンズスポンサーとして出展します。
"Dreamforce 2017"は、延べ2,700以上のセッションを公開、約17万人の参加が見込まれている世界最大のテクノロジーカンファレンスです。本イベントにおける富士通の出展内容についてご紹介します。
※富士通はセールスフォース・ドットコム社のグローバルプラチナコンサルティングパートナーです。

1. 展示ブース(Customer Success Expo会場)

製造・金融・小売業を中心に、富士通のセールスフォースソリューションについてデモ展示や事例を紹介します。
(富士通ブース:ブース番号 #1907)

・GLOVIA® OM - ERP on AppExchange®

GLOVIA® OMはB2B向けオムニチャネルを実現するOrder-to-Cashソリューションです。オーダーから在庫管理、受注管理や請求書発行に至るまで、GLOVIA® OMが営業活動を幅広く支援することで、ビジネスに集中することができます。さらに、セールスフォースプラットフォーム上で動くソリューションのため様々なセールス、サービス、アナリティクス、金融向けモジュール等と組み合わせてカスタマイズすることが可能です。また、モバイルアプリであるSalesforce1にも対応しているため、簡単な操作で効率よく現場からのリクエストに対応することができます。

・小売向けSocial Clientelingおよびeコマース

セールスフォースの特長を活かしたクラウド型のSocial Clienteling(顧客の購買履歴等の個人情報にアクセスすること)を提供し、顧客内シェア(顧客が持つ特定製品群の中の自社製品の割合)を増加させ、長期に渡る顧客の定着化を支援します。Social Clientelingによって、チャネルを越えてオンラインとオフライン(店舗)の双方における購買行動から顧客の好みを把握し、潜在ニーズにアプローチすることができます。これにより得られた有効な顧客情報をセールスパーソンに渡し、営業活動に役立てることができます。顧客の満足度を向上させることで自社ユーザとして定着させ、ポジティブな口コミを増やし、最終的には売上拡大につながるように支援します。

・クラウド型損害保険業界向けサービス

富士通とセールスフォース社は、損害保険業界での営業、引受業務、詐欺、ポリシー管理、クレーム処理、ビジネスプロセスマネジメント(BPM)、顧客対応等に関する、コスト削減および顧客と従業員のサービス改善をサポートします。業務の生産性向上、基幹システムとの接続の簡素化、顧客やパートナーとのつながりを可視化することにより、合理的な保険業務の設計を支援します。

・パートナー/顧客とより良い関係を構築するためのコミュニティ

セールスフォース社Community Cloudを活用し、パートナーや顧客とより良い関係を構築することを目的としたオンラインコミュニティの構築を支援します。世界中の顧客やパートナー、従業員が標準化された一つのシステムにアクセスできることから、生産性の向上につながり、さらに売上の拡大に貢献します。

・セールスフォース導入事例:Sales Cloud® / Service Cloud® / Community Cloud / Marketing Cloud®

富士通はSales Cloud®、Service Cloud®、Community Cloud やMarketing Cloud®等の数々の導入実績を有しており、セールスフォースの導入について高い専門性があります。自社でもSFAやコールセンターのオペレーションにセールスフォースを導入しています。当社のコールセンターではリピーターの増加に向けて、顧客対応の改善や業務効率化によるコスト削減、オペレーターのクロスセル/アップセル提案による売上拡大の実現のため、セールスフォースを活用しています。

2. 共同セッション:ムーディーズ社のデジタル革新事例

富士通のスポンサーセッションでは、格付け機関として有名なムーディーズ社におけるデジタル革新の事例をご紹介します。カスタマーエクスペリエンスを高めるために担当者と顧客をつなぐシステムを導入し、カスタマージャーニー初期の顧客の定着や15か国にも及ぶコンプライアンスへの適用をスムーズに実現した経緯についてご紹介し、金融業界の専門家と共に議論します。富士通が支援したデジタル革新によって、稼働後の最初の1年間で1,000以上の引き合いがあり、グローバルでの採用数も増加しました。

3. VIP向けレセプション

Dreamforce期間中、セールスフォース社や富士通とリラックスして語り合える招待制のレセプションを実施予定です。有名シェフによる料理やアクティビティ等、ゲストにお楽しみ頂きます。

Dreamforce2017に参加される方は、ぜひ富士通ブース(ブース番号:#1907)にお立ち寄りください!