このページの本文へ移動

富士通

サイト内検索
サイト内検索 閉じる

契約は「紙」から「電子」の時代へ・・・融資取引における電子契約システムを導入 ~三井住友銀行様事例~

紙での契約が根強く残る融資契約

近年では、モバイルデバイスの普及、サービスの多様化によって、インターネットを利用したネット上での契約は、利用者にとって身近で当たり前のサービスになりつつありますが、セキュリティの課題、本人確認の不確実性から、銀行では紙文書で契約書を発効し、署名することで両社の契約意思確認を行う慣行が根強く残っています。
特に法人融資の契約では多額の取引になるケースが多く、紙による契約を重要視する金融機関は数多く存在します。

しかし、紙文書が故の管理負担や受け渡しに要する時間、コストは金融機関だけでなく、融資先企業にとってもデメリットとなってしまう課題がありました。

邦銀初!融資取引における電子契約の導入

富士通は、株式会社日本総合研究所様(注1)とともに三井住友銀行様の法人ネットチャネルシステムの構築に携わってきたノウハウを生かしながら、当社の業務プログラム開発支援ツール「FUJITSU Software Interdevelop Designer(インターデベロップ デザイナー)」(注2)とアプリケーションフレームワーク製品「FUJITSU Software INTARFRM(インターファーム)」(注3)をベースにシステムを構築しました。

1. 融資電子契約システムによる契約手続の時間短縮とペーパーレス化の実現

従来の融資取引は紙をベースとした契約手続で、契約書類の内容確認や取引印の押印のために、融資先企業と銀行の各担当者が互いに行き来したり、郵便でやりとりをしたりする必要がありました。また、契約書類の印刷や保管に加え、収入印紙の貼付も必要でした。

今回構築した邦銀初の融資電子契約システムを利用することにより、取引印の押印の代替として電子署名を活用し、融資の契約手続をWeb上で行えるようになり、契約手続に要する時間を短縮することが可能となります。さらに、契約書類への収入印紙の貼付が不要になるのに加え、契約内容の確認もWeb上で可能になるため、契約書の控えを保管するスペースが不要となり、融資先企業のコスト削減にも寄与できます。

2.融資事務管理システムによる契約書類の点検作業効率化

従来、融資先企業から紙で受領した契約書類は融資事務処理拠点に搬送され、紙をベースとして手作業で点検を行っていました。そのため、点検に時間がかかっていたのと同時に、点検が完了した書類を保管するスペースを準備しておく必要がありました。

新たに構築した融資事務管理システムは、Web経由で電子的に融資事務処理拠点に送付される契約書類を、点検用のタッチパネルディスプレイに画像として映し出して点検することにより、点検の効率化を図るとともに、点検のための契約書類の印刷が不要となることによって、ペーパーレス化が実現できます。

(注1) 株式会社三井住友フィナンシャルグループが100%出資する、システムインテグレーション・コンサルティング・シンクタンクの3つの機能を備えた総合情報サービス企業。
(注2) 富士通の業務プログラム開発支援ツール「FUJITSU Software Interdevelop Designer」とアプリケーションフレームワーク製品「FUJITSU Software INTARFRM」をベースにシステムを構築。
(注3) 富士通のアプリケーションフレームワーク製品。ソフトウェアの設計、開発、運用、保守を支援。

システムイメージ図

新たな金融サービス創出をICTで支援

これらのシステムにより、三井住友銀行様では、今まで煩雑な手続きを行っていた融資契約を安心、安全、そして簡単に行うことができます。今まで手続きにかかった時間で新しいサービス提案ができるなど、ビジネスチャンスが期待されます。

富士通は今後も、三井住友銀行様の様々なニーズに幅広くお応えできるよう、より一層の商品・サービスをICTで支援していきます。

FUJITSU JOURNAL - に関するお問い合わせ

特集

Fujitsu Asia Conference 2016
富士通フォーラム2016
セキュリティ
進むAIの実用化
IoT・ビッグデータ
環境問題の解決にICTで挑む

人気ランキング

1 スマホの充電時間が従来の3分の1に! 世界最小・最高効率のACアダプターを開発
2 「ムーアの法則」はもはや限界! 「組合せ最適化問題」を解決する新アーキテクチャーを開発
3 AI(人工知能)で注目の新技術「Deep Tensor」を用いた高精度学習で、データ分析の高度化を目指す
4 IoTでゴルフが上達!? 自分とコーチとのスイング比較もデジタルで的確に
5 サーバを丸ごと液浸して消費電力を30%削減! 斬新な冷却技術でデータセンターに革命を

おすすめ

動画で見る「富士通フォーラム2017」イベントレポート
デジタル革新を最大限に活かし新たな価値を創り出す Human Centric Innovation : Digital Co-creation
【速報:後編】共創から新たな価値が次々誕生!「富士通フォーラム2017」の見どころを一挙公開
自動運転の普及で広がる巨大市場、技術を知りビジネスチャンスを手に入れる【前編】

google+もチェック

富士通 Biz News ビジネスに役立つ情報をメールマガジンでお届けします

FUJITSU JOURNAL - に関するお問い合わせ

FUJITSU アプリ

Google+

アンケートにご協力ください

FUJITSU JOURNALをご覧いただき、ありがとうございます。読者のみなさまの貴重なご意見を今後のWEBサイト改善に役立てたいと考えていますので、アンケートへのご協力をお願いいたします。

アンケートに答える»

アンケートにご協力ください

FUJITSU JOURNALをご覧いただき、ありがとうございます。読者のみなさまの貴重なご意見を今後のWEBサイト改善に役立てたいと考えていますので、アンケートへのご協力をお願いいたします。

アンケートに答える»

ページの先頭へ