このページの本文へ移動

富士通

サイト内検索
サイト内検索 閉じる

「ワークスタイル変革」成功のカギは、現場に合った「新たな働き方」の共創 「ワークスタイル変革」展示ゾーン

2015年5月14日~5月15日に東京・有楽町で開催した「富士通フォーラム2015」。展示ホールでは、「ビッグデータ」「ビジネスと社会のイノベーション」「クラウド」「セキュリティ」「ワークスタイル変革」「最先端テクノロジー」の6ゾーンで、約100もの展示デモを紹介しました。

「どのような働き方をしたいか」を明確にし将来のビジョンを策定する共創空間

多くの企業が、業務効率の向上や新たな価値創造を目的に、ワークスタイルの変革に取り組んでいます。ワークスタイルの変革を成功させるポイントは、どのようなツールを利用するかではなく、「どのような働き方を実現したいかを明確にする」ことにあります。富士通フォーラムの「ワークスタイル変革」ゾーンでは、富士通が考えるワークスタイル変革の具体的なかたちを、実際の事例を交えて紹介しました。

「HAB-YU」(ハブユー)とは、2014年9月に富士通と富士通デザインが東京・六本木にオープンした「お客様との新たな価値を体験・開発する共創空間」のことです。展示ブースでは、富士通が社内実践やお客様へのシステム導入を通じて作成した、ワークスタイル変革を実現するアイデアを記したカードを使用し、「将来、どのような働き方をしたいか」などのビジョンを策定する過程をご紹介しました。

例えば、「タブレット端末活用の未来」をテーマにした場合には、アイデアが記された300枚ものカードの中から興味のあるものを選び、ディスプレイ上にマッピングしていきます。このカードには、例えば「タブレット端末を活用した遠隔農業の実現」「感情読み取り機能付きのタブレット端末」など、具体的な機能が記されています。ランダムにマッピングした後は、興味のあるものを大きく表示したり、現在から2020年、2030年と時系列に並べたりすることで、将来のビジョン、方向性を大まかに策定します。今回の展示デモでは、ビジョン策定の一部をご紹介しましたが、お客様が自分のワークスタイルを「どう変えたいのか」「何を実現したいのか」、その方向性を考える際に本格的に活用していただくことができるのが「HAB-YU」です。

分厚い資料もボタン一つで簡単スキャン。ワークスタイル変革を実現するアイテムにも注目

「ワークスタイル変革」の実現をサポートするハードウェアにも来場者の関心が集まっていました。中でも、卓上型で読み取る紙面に非接触でスキャンできる「ScanSnap SV600」などが人気でした。

「ScanSnap SV600」は、資料のページを開いたまま読み取り台の上に置き、ボタンを押すだけで美しくスキャンできるのが特徴です。従来のスキャナでは、分厚い資料だとページが撓(たわ)むことがありましたが、「SV600」なら広範囲にピントが合うレンズや明るさを一定に保つ光源等により画質のムラを最小限に抑え、均一で読みやすい画像を提供することにより「判例集など分厚い資料を素早く読み込んでデジタル化したい」といったニーズに応えることができます。読み込んだデータはPDFで保存され、テキストを抜き出すことが可能なため、スキャンした資料を様々な形で活用するともできます。なお、「ScanSnap」シリーズは国内外から高い評価を得ている製品で、業務用は世界でトップクラスのシェアを誇っており、オフィスのペーパーレス化を促進する製品です。

その他にも、AR(拡張現実)を活用した店舗現場での商品在庫や売上分析の確認、遠隔地の相手と簡単に臨場感あるコミュニケーションがとれる次世代のビデオ会議システム(TelePresence Video)、お手軽・簡単・迅速に仮想デスクトップ環境を利用できる「V-DaaS」(仮想デスクトップサービス)など、多数のお客様に体感頂きました。

FUJITSU JOURNAL - に関するお問い合わせ

特集

Fujitsu Asia Conference 2016
富士通フォーラム2016
セキュリティ
進化を続ける人工知能
IoT・ビッグデータ
環境問題の解決にICTで挑む

人気ランキング

1 日本が誇るスーパーコンピュータ「京」が「Graph500」で再び世界第1位に
2 サーバを丸ごと液浸して消費電力を30%削減! 斬新な冷却技術でデータセンターに革命を
3 「ろう者に音を届けたい」(前編) 髪の毛で音を感じる全く新しいデバイス「Ontenna」
4 ポスト「京」プロセッサの命令セットを紹介
5 AIが実現する近未来 「CEATEC JAPAN 2016」富士通ブースレポート

おすすめ

CeBIT 2017に出展
AI(人工知能)で注目の新技術「Deep Tensor」を用いた高精度学習で、データ分析の高度化を目指す
病院の待ち時間ストレスをスマホで解決!「患者向けモバイルソリューション」とは?
スポーツとIoTで、究極のエンターテインメントを目指す

google+もチェック

富士通 Biz News ビジネスに役立つ情報をメールマガジンでお届けします

FUJITSU JOURNAL - に関するお問い合わせ

FUJITSU アプリ

Google+

アンケートにご協力ください

FUJITSU JOURNALをご覧いただき、ありがとうございます。読者のみなさまの貴重なご意見を今後のWEBサイト改善に役立てたいと考えていますので、アンケートへのご協力をお願いいたします。

アンケートに答える»

アンケートにご協力ください

FUJITSU JOURNALをご覧いただき、ありがとうございます。読者のみなさまの貴重なご意見を今後のWEBサイト改善に役立てたいと考えていますので、アンケートへのご協力をお願いいたします。

アンケートに答える»

ページの先頭へ